HOME > 講師プロフィール
head_img

お問い合わせをお待ちしております
TEL. 070-5011-2714
営業時間 9:00 ~ 21:00

講師プロフィール

斎藤信彦講師 斎藤信彦講師(渋谷・武蔵小杉・横浜・青葉台教室)
神奈川県出身。昭和42年生まれ。8歳でフルートを始める。日本大学芸術学部音楽学科卒業。同研究科修了。フルートを内田有洸、白尾 彰の各師に、作曲を故・百瀬三郎師に師事。日本フルート協会デビューリサイタル、横浜市緑区新人演奏会、東急CATV「午後のコンサート」出演。
フルート&MIDIを中心に据えた企画「ライトクラシックス」で70回のソロライブコンサートを行う傍ら、ボサノバ、ポップスのバンドでサポートメンバーとして多忙を極めた。一方、約2年間レーベル系ミュージックスクールで、作曲を田中ルミ子、都志見隆の両師に師事。在学中参加したサマースクールにおける作曲コンテストで「夜の海」(曲先作曲、作詞コース・ボーカルコースの生徒と共作)が第2位を獲得。
また、東京フルートフォーラム’86に12年間在籍し、フルートオーケストラのコンサートマスター・ソロ・ピッコロとしても活躍。
2001年、前身のフルート教室を開設。2005年より「アルペジオフルート教室」と改め、講師9名の教室の代表を務める。
<現在の演奏活動>
・長津田アルペジオ、国分寺クラスタ、赤坂カーサクラシカを中心としたソロライブ
・北海道の民宿をベースに”旅芸人”としての活動
・ガラスの笛「クリスタルフルート」による演奏
・特殊管「コントラバスフルート」による各地フルートフェスティヴァルへの出演
フルートデュオ”ドゥ・ペルーシュ”(関東×関西お笑いフルーティスト対決:相方=福谷一美@京都)

<斎藤信彦先生に50の質問!>


松村拓海講師
(渋谷・池袋・武蔵小金井教室)
S57生まれ。東京都出身。国立音楽院卒。サックスを始めた兄に影響され、小3でフルートを始める。
フルートを金沢理佐、須藤真理、若土祥子の各師に、ギターを吉田光彦師に、サックスを永谷文吾師に師事。また、ボサノヴァ、ジャズを佐藤まどか師に師事。
ジェレミー・スタイグの演奏に強く影響を受け、ジャズに傾倒。一時はギタリストを目指すも、ジャズセッションを重ねるうちにフルートに活路を見出し、再び転向。バンドのライブ活動やレストランでの演奏を展開している。


*フルート=クラシックというイメージが強いと思いますが、それだけではなく、美しいだけではないフルートを表現してゆきたいと思っています。世の中にはいろいろな音楽があります。音楽を通して生活が豊かになり、日々が楽しくなってもらえたらと思います。

<松村拓海先生に50の質問!>


小沼友理香講師 小沼友理香講師(渋谷・池袋・八雲/都立大教室)
武蔵野音楽大学卒業。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美コンセルヴァトアールディプロマコース修了。
フルートを三上明子、中山早苗、名雪裕伸の各氏に師事。ソルフェージュを古曽志洋子、現代音楽を板倉康明、オーケストラスタディを中川良平、レパートリー研究を藤原亜美の各氏に師事。
現在、イル・ピウ(フルート、マリンバ、ピアノのユニット)、コモード(フルート×3本のユニット)、またソロ等で幅広く演奏活動を行っている。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美エグゼクティブレッスン講師。アンサンブルヴァリエメンバー。

<小沼友理香先生に50の質問!>


深澤晴奈講師 深澤晴奈講師(ワークショップ特別講師)
4歳よりピアノ、12歳よりフルートを始める。
武蔵野音楽大学卒。
フルートを高久進氏に師事。
ジャズを石田博、井上信平各氏に師事。
現在はジャズ、ボサノバ、ポップスなどなど、ジャンルにとらわずNYを中心にライブ活動中。
また、多数のアーティストのサポートもつとめる。

<深澤晴奈先生に50の質問!>




山田くに子講師 山田くに子講師(碑文谷/学芸大教室)
東京都出身。洗足学園大学附属高校音楽科を経て、洗足学園大学音楽学部卒業。在学時に前田記念奨学金受賞。卒業時に学長賞受賞。
第21回フルートデビューリサイタル出演。洗足学園大学音楽学部専攻科を経て、研究員となる。現在は都内・神奈川・栃木の中学高校での吹奏楽指導のほか、講師として後進の指導に当たる。
病院・老人ホームなどでのコンサート、目黒クラシック協会コンサート、調布市役所ロビーコンサート、目黒サレジオ教会クリスマスミサなどに出演。洗足学園大学講師。ムジカクオーレフルートアンサンブル所属。目黒クラシック音楽家協会会員。

<山田くに子先生に50の質問!>




林 晃子講師 林 晃子講師(田園調布教室)
東京都出身。フェリス女学院大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。同大学院音楽研究科器楽学科フルート専攻修了。
大学在学中、選抜者による「室内楽の夕べ」、「オーケストラ協演の夕べ」、「卒業記念演奏会」出演。日本フルート協会主催第31回デビューリサイタル、第75回横浜新人演奏会等に出演。第7回大学院音楽研究科演奏会「オーケストラ協演の夕べ」に出演し、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。2007年より横浜市栄区民ホール「リリス」レジデンスアーティスト。
浜松国際管楽器アカデミーにおいて、P.ピエルロ、A.リーバークネヒト各氏のマスタークラス修了。京都フランスアカデミーにおいてP.ベルノルド氏のマスタークラス修了。これまでに、遠藤剛史、小出信也、篠崎このみ、西澤幸彦、吉岡アカリ各氏に師事。
現在はソロ、フルートアンサンブルエフのメンバーとして演奏活動を行っている。


簗瀬久芙女講師 簗瀬久芙女講師(休職中)
国立音楽大学卒業。その後、オーストリアに渡りチロル州立音楽院演奏科卒業、ザルツブルク・モーツアルテウム大学インスブルック校にてフルート教育を主科として専攻、音楽基礎教育(主に幼児音楽教育)を第2専攻として勉強。在学中、学内外の演奏会や、室内楽をはじめ様々なプロジェクトに参加する機会を与えられる。
日本クラシック音楽コンクール入選、TIAA全日本クラシック音楽コンサート審査員賞(室内楽)などを受賞。浜松国際管楽器アカデミー、ティチーノ・ムジカ・マイスタークルゼ(スイス)、国際フルートマスターコース (オーストリア)に参加。
その他、多摩六都フレッシュコンサート、バイロイト国際青年芸術祭、インスブルック・オーケストラアカデミーなどにオーディションに合格し参加。日墺文化協会主催第5回ガラコンサートに出演。
これまでに上田恭子、大友太郎、レザ・ナジファールの各氏に師事。


星 聖子講師 星 聖子講師(練馬谷原教室)
福島県、会津出身。12歳でフルートをはじめる。
フェリス女学院大学音楽学部器楽学科フルート専攻科を卒業後、フリープレイヤーとして活動。
バンド・ユニットでのライブ活動の傍ら、CM・映画サントラ等のレコーディングにも数々参加。ブライダル・セレモニープレイヤーとしても沢山のステージで活躍。
2006年に故郷会津で公演したリサイタルが好評となり、以後、文化祭・施設オープニング記念・雪まつり他、多数のイベント出演オファーを受ける。
今までにフルートを、秋山ふき子、岡崎明義、野崎和宏、遠藤剛史の各師に師事。
以前より講師業も務めていたが、2010年には自宅教室を構える。

<星 聖子先生に50の質問!>



 

お問い合わせはコチラへ!

→メールでのお問い合わせ
#メールフォームが開きます。

icon 電話(練馬谷原教室)070-5011-2714 
icon 事務局(留守電対応)050-3390-9115
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


ページトップに戻る